ブログのタイトルをアフィリエイトサイトのタイトルを参考に/ホームページ集客

先日NHKの朝イチで目の疲れと筋肉というテーマの番組を見ました。
でももう少し詳しいことをwebで調べてみようとしました。
検索キーワードは 眼 筋肉 です。
ここで目を引くのがブログのタイトルですね。

 

スクリーンショット-2013-10-21-8.29.44

 

ではこのサイトのタイトル一覧を見てみましょう。検索キーワードが満載ですね。しかも読んでみたくなる表現ですね。これがキモですね。

 

 

スクリーンショット-2013-10-21-8.30.33

 

そしてページの最後に1番目的のリンクです。しかも文字でのリンクですね。

スクリーンショット-2013-10-21-8.30.45

ここで商品の紹介に入ります。

スクリーンショット 2013-10-21 8.30.56

そしてこのページの最後にショッピングサイトへのリンクボタンです。

スクリーンショット-2013-10-21-8.31.16

いやー参考になりました。

ホームページのご相談はリボンスクールへ。

情報商材サイトから学ぶ

情報商材サイトにはは学ぶべきテクニックが満載ということを知っていましたか?

1)画面上部には目立つ大きな字で、人の悩みや望みに訴えかける強いキャッチコピーが配置されている

2)キャッチコピーは次の見出しまでのテキストを見てもらう為の手段

3)とにかく挑発的

4)自己紹介は相手に深い謎と夢を与えてから行っている

5)商材を買う人と、昔は一緒だったという事をアピールする

6)ある日突然目覚めた事をアピールする

7)○○を○○するだけで簡単に儲かるよ、モテるよ、成功するよ

8)チェックマークが必ずある

9)体験談がある

10)『お申し込みはこちら』が、最後ではなく、そのあとにまた体験談などを紹介する事が多い。

11)すごく縦長のサイトになる

12)なぜか値引いてくれる

ただしBobは情報商材というものを買った経験がありません。

続きは