大阪府立伯太高等学校で思いっきりBiND5の宣伝をしてきました(3)

BiND4の売り物の一つに、SHIFTという機能があります。
jQueryでのスライドショーです。
例えばjQueryのスライドショーをWORDPRESS上で実装しようとすると、大変です。
PHPが分からなければならないし、Javascriptの知識も要ります。
Nivo Slider http://nivo.dev7studios.com/ というホームぺ-ジに行き、
ファイルをダウンロードし、解凍し、更に必要なファイルごとにWORDPRESSの
ディレクトリーにアップロードする必要があります。
http://www.rbell.co.jp/wp/
それだけではありません、トップページにのみJQueryを表示するためには
PHPで制御する必要があります。
/////////////////////////////////////////?
<?php if(is_home()){ echo’ <div id=”slider-wrapper”>?
<div id=”slider”> <img src=”/wp/images/toystory.jpg” alt=”” />
<a href=”http://www.rbell.co.jp”>
<img src=”/wp/images/up.jpg” alt=”” title=”リボンスクールのWordPress企業サイトへようこそ” />
</a> <img src=”/wp/images/walle.jpg” alt=”” />?
<img src=”/wp/images/nemo.jpg” alt=”” title=”ToyStoryのスライドショー” />?
</div> </div>’; } ?>?
/////////////////////////////////////////
PHP jQery WORDPRESS JAVASCRIPT などの知識が必要です。
でも、BiND4ならSHIFTという機能を使うと、NivoSliderが簡単にあっという間に
出来上がります。
これだけで見栄えのある、最新のページが出来てしまいます。
http://www.rbell.co.jp/index.html?
どうですか。素敵なソフトですね。?

高校生の皆さんは、BiND4の操作習得だけでなく、
是非PHP WORDPRESS JAVASCRIPTに親しんでください。

毎日こつこつ継続して挑戦することです。最初は分からなくてもかまいません。
繰り返し挑戦すると、人間の頭は理解してくれます。頑張りましょう。

では実際にBiND4の画面に移って、操作を学びましょう。

 

初心者のためのホームページ作成教室

WordPress講座ワードプレス

 

 

大阪府立伯太高等学校で思いっきりBiND5の宣伝をしてきました(2)

伯太高校の「ホームページ作成 講習会」は学校内だけでなく学校外のOBやPTAさらにご近所の方に呼びかけてましたが、助っ人としてパソコンクラブの生徒1年生諸君が10名ほどいました。

そこで、講演は対象を高校生に重きを置いてしゃべることにしたのです。

まず、ホームページを作るためには、最も簡単なプログラミングであるHTMLとCSSは最低マスターしましょう。

次に、

皆さんエクセルの勉強は好きですか?

もし面白かったなら、是非VBAまで勉強しましょう!

エクセルVBAはプログラミングの入門には大変適していると思います。

c言語などの汎用言語から入る方法よりも、敷居が低く感じられますよ。

ホームページ作成ツールとして評価の高いMOVABLETYPEのデザインカスタマイズの勉強をする際にも、

MT独自タグ functionタグ ブロックタグ などの理解に エクセルの 変数 や ステートメント がわかっていれば、頭にすっと入って気易いですよね。http://www.rbell.co.jp/r360studio/

 

初心者のためのホームページ作成教室

WordPress講座ワードプレス

 

 

ホームページ作成ソフト(オーサリングツール)はDREAMWEAVERを強く勧めます。

教育現場でよく使われているホームページビルダーはこの際、捨てましょう(^^)

ソフトの選択は、業界一位のソフトを選ぶべきです。

以前マイクロソフト社のマイクロソフトフォトドローという画像編集ソフトで教えていたことがありましたが、

今は競争で負けて、Adobe PHOTOSHOP ・ILLUSTRATORが標準になりました。

標準ソフトを学んでください。

DREAMWEAVERならMTタグにもPHPにも対応しています。

一息(*^_^*)

年配の方はもうプログラムの勉強しなくても大丈夫です(^^)

この後実践授業するBIND4というすばらしいソフトがあります。

 

続く・・・

大阪府立伯太高等学校で思いっきりBiND5の宣伝をしてきました(1)

1週間ほど前、縁があって大阪府立高等学校へホームページの講演に行ってきました。

IT教室で40台のPCが並ぶ教室で、40名弱の受講者の皆さんの前で、3時間弱の講演でした。

生徒は校長先生・先生方・パソコンクラブの生徒たち・OBの方々・ご近所の方々・大阪府教育センターのお偉いさんでした。

最初の出だしに、現在の伯太高校のホームページの背景が実はjQeryのスライドショーで画像が動いているのを気づかれた方は?と尋ねてみたのですが、さすがに誰もお返事がありませんでした。

気づきにくいですよね(*^_^*)。

でもこんなところにBIND4のデザイン性が現れていますよね(*^_^*)。

初心者のためのホームページ作成教室

WordPress講座ワードプレス

続く

ホームページ作成にどのソフトを使うか

初心者にとってホームページ作成にどのソフトを使うかは大きな問題です。

「ホームページビルダー」

有名なソフトで、パソコン教室の定番です。ボブも以前はよく教えていました。

簡単にそれなりにホームページを作れる。

がしかしデザインが素人っぽい。プロの作ったサイトに比べると差が一目瞭然。

「ドリームウィーバー」

プロが使うので有名。これを使いこなせば本物のサイトを作れそう。

がしかし、ソフトが高価。操作も簡単ではない。

ドリームウィーバー以外にファイアーワークスもしくはフォトショップは使える必要がある。

デザイン能力も必要。そう考えると敷居が高い。

でもPHPを使うことを想定するならそれらを乗り越える必要があります。

「BiND for WebLife 」

簡単にプロ並みのデザインのサイトが出来ることを売り物のソフト。

発売から4年目の後発組ソフト。ボブは発売当初から使いました。

当初は様々な不具合があり、webでの評判もまちまちでした。

この会社デジタルステージ社の平野社長のリーダーシップが半端じゃない。

まるでジョブズを思わせるような役割でプログラマーたちを引っ張って、

次々とソフトの改良を行い、ユーザーの要望の先取りに努力している姿はすごい!

年に1度の割合でバージョンアップがあり、

アップデート版でも¥18,000前後の出費が必要ですが、

そのたびにおいしそうな機能を次々追加して、結局すべて購入していました。

現在はBiND4。

今回の売りは簡単に出来るiphoneにも対応のflash風スライドショー・携帯対応のショップ機能。

ショップは勝手に綺麗なデザインのページが出来ることが売り物。

基本的な機能は標準で付属していますし、メーリングリスト機能・空メール機能など魅力たっぷり。

でもショップはそれ以外に大切な機能が多くあります。

ショップの宣伝はどうするのか?ブログをどう設置し活用するか?

その他様々な問題をどう解決できるのかで、ショップの成功失敗が決まります。

ボブは今それに挑戦中です。

http://flowercraft-an.com