バイラルメディアの登場

毎日新聞によると、アメリカで「バイラルメディア」という新しいタイプのメディアが昨年後半から急成長しているらしい。

facebookに普段から接している人なら、「シェア」というボタンをご存知だと思いますが、「シェア」によるニュースの拡散を想像してみれば理解できます。

既に、アメリカのバズフィードでは、記事の魅力を増す為に、ピュリツァー賞記者を採用する動きも出ているらしい。

日本での動きはまだまだだが、少しずつ広まってきており、来年度は加速しそうだ。

国内のサイトを少しだけ挙げてみると、

dropout(ドロップアウト)

whats(ワッツ)

Spotlight(スポットライト)

BUZZHOUSE

その他

後は自分で探してみて下さい。

これからは、facebookで「バイラルメディア」を意識して「シェア」しましょう!

論文作成への手助けのお願い

リボンスクール中国語教室の林先生が神戸大学大学院へ提出するための論文作成に必要なアンケートに答えていただけるボランティア、募集中です。
テーマは面子(メンツ)です。

http://www.sojump.com/m/3609835.aspx

オンラインショップを全て自力で行うには

大阪北堀江のブランドショップの「ROCKS ONLINE」ではオンラインショップを自力で運営しています。

ショップとは別に「ホームページのブログ」と「FACEBOOKページ」を通じて多くのファンとつながっています。

ショップのファンとのつながりがターゲットです。rockschokkakudo

マイクロソフト オフィス マスター

今日生徒さんの市山さんが、マイクロソフトパワーポイントの試験に合格されました。
市山さんは、昨年からワード上級、エクセル上級、アクセスと合格されました。
四つ合格でオフィスマスターの称号取得出来ました。

おめでとうございます!

20140118-215200.jpg

ブログのタイトルをアフィリエイトサイトのタイトルを参考に/ホームページ集客

先日NHKの朝イチで目の疲れと筋肉というテーマの番組を見ました。
でももう少し詳しいことをwebで調べてみようとしました。
検索キーワードは 眼 筋肉 です。
ここで目を引くのがブログのタイトルですね。

 

スクリーンショット-2013-10-21-8.29.44

 

ではこのサイトのタイトル一覧を見てみましょう。検索キーワードが満載ですね。しかも読んでみたくなる表現ですね。これがキモですね。

 

 

スクリーンショット-2013-10-21-8.30.33

 

そしてページの最後に1番目的のリンクです。しかも文字でのリンクですね。

スクリーンショット-2013-10-21-8.30.45

ここで商品の紹介に入ります。

スクリーンショット 2013-10-21 8.30.56

そしてこのページの最後にショッピングサイトへのリンクボタンです。

スクリーンショット-2013-10-21-8.31.16

いやー参考になりました。

ホームページのご相談はリボンスクールへ。

新しい 厚生労働省 教育訓練給付金指定講座 が2013年10月1日スタートします

お得な 厚生労働省 教育訓練給付金指定講座 が2013年10月1日スタートします。

この機会をお見逃しないようにしてくださいね!

MOS2010(ワード・エクセル)2013年10月1日スタート 121,080円 114時間 5ヶ月
MOS2010
(ワード・エクセル・パワーポイント・アクセス)
2013年10月1日スタート
199,820円 206時間 9ヶ月

 

http://www.rbell.co.jp/kyuhukin/index.html

三井鍼灸整骨院のホームページがdebut!

ぎっくり腰でお悩みの方に朗報です(*^_^*)

東粉浜にある「三井鍼灸整骨院」では、カイロプラクティックによる治癒効果の高い治療を行っています。

ホームページをご覧になって是非ご来院ください!

?

 

ケイズグッドリフォームのホームページがグレードアップしました!

アフター(BIND)

 

ビフォー(ホームページビルダ)

ケイズグッドリフォームのホームページがリメイクされグレードアップしました。

具体的には、ホームページビルダーで作っていた全ページをBINDへ移行しました。

といっても100ページ近くある大きなサイトですので、かなりの時間と労力がかかりました。

また、この際サーバーも移転・ドメイン移管も並行して行い、維持費用の節約を行いました。

GOOGLE・YAHOOにも結構知れ渡ったサイトなので、その分注意深くする必要がありました。

では、ぜひ「ビフォーアフター」をご覧ください。

ケイズグッドリフォーム

PHPで作る投票システム

PHPで作る「投票システム」

必要となる知識

-HTML

-PHP/MySQL – ローカル開発環境

-Google Chart API

– URL

http://localhost/poll_php/

// データベース作成(poll_php・・・・・・commands.sql

create database poll_php;
grant all on poll_php.* to dbuser@localhost identified by ‘******’;
use poll_php;
create table answers (
id int(11) not null auto_increment primary key,
question_id int,
answer varchar(255),
remote_addr varchar(15),
user_agent varchar(255),
answer_date varchar(8),
created datetime,
modified datetime,
unique unique_answer(question_id, remote_addr, user_agent, answer_date) //重複する投稿をはじく
);

// 設定ファイル・・・・・・・config.php

<?php

define(‘DB_HOST’, ‘localhost’);
define(‘DB_USER’, ‘dbuser’);
define(‘DB_PASSWORD’, ‘*******’);
define(‘DB_NAME’, ‘poll_php’);

define(‘SITE_URL’, ‘http://localhost/poll_php/’);

error_reporting(E_ALL & ~E_NOTICE);

// よく使う関数を登録する

<?php

function connectDb(){
mysql_connect(DB_HOST, DB_USER, DB_PASSWORD) or die(‘could not connect to DB:’.mysql_error());
mysql_select_db(DB_NAME) or die (‘could not select DB:’.mysql_error());
}

function h($s){
return htmlspecialchars($s);
}

function r($s){
return mysql_real_escape_string($s);
}

function jump($s){
header(‘location: ‘.SITE_URL.$s);
exit;
}

// 投票ページを作ろう(1)・・・・・・index.php

<!DOCTYPE html>
<html lang=”ja”>
<head charset=”UTF-8″>
<title>投票システム</title>
</head>
<body>
<form action=”” method=”POST”>
<img src=”photo1.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”1″>
<img src=”photo2.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”2″>
<img src=”photo3.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”3″>
<img src=”photo4.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”4″>
<p><input type=”submit” value=”投票する”</p>
</form>
<p><a href=”result.php”>結果を見る</a></p>
</body>
</html>

// 投票ページを作ろう(2)・・・・・・index.php  poll.php

<?php
require_once(‘config.php’);
require_once(‘functions.php’);

session_start();

//CSRF対策
if (!isset($_SESSION[‘token])){
$_SESSION[‘token’] = sha1(uniqid(mt_rand(), true));
}
<!DOCTYPE html>
<html lang=”ja”>
<head charset=”UTF-8″>
<title>投票システム</title>
</head>
<body>
<form action=”poll.php” method=”POST”>
<img src=”photo1.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”1″>
<img src=”photo2.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”2″>
<img src=”photo3.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”3″>
<img src=”photo4.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”4″>
<p><input type=”submit” value=”投票する”</p>
<input type=”hidden” name=”token” value=”<?php echo $_SESSION[‘token’]; ?>”>
<input type=”hidden” name=”question_id” value=”1″>
</form>
<p><a href=”result.php”>結果を見る</a></p>
</body>
</html>

// 投票プログラムの流れを確認する 「文字コード unicode UTF-8(BOM無)」 poll.php

<?php

require_once(‘config.php’);
require_once(‘functions.php’);

session_start();

// tokenのチェック

if (empty($_POST[‘token’]) || $_POST[‘token’] != $_SESSION[‘token’]) {
echo “不正な操作です!”;
exit;
}

// 回答し忘れチェック

if (!isset($_POST[‘answer’])) {
$_SESSION[‘error’] = ‘写真を選択してください’;
jump(‘index.php’);
}

// 選択肢が正しいかどうか

if (!in_array($_POST[‘answer’], array(1, 2, 3, 4))) {
echo ‘不正な操作です’;
exit;
}

// question_idが正しいかどうか

if ($_POST[‘question_id’] !=1 ) {
echo ‘不正な操作です’;
exit;
}

//DBに回答を入れる

connectDb();

$q = sprintf(“insert into answers (question_id, answer, remote_addr, user_agent, answer_date, created, modified)
values (%d, ‘%s’, ‘%s’, ‘%s’, ‘%s’, now(), now())”,
intval($_POST[‘question_id’]),
r($_POST[‘answer’]),
r($_SERVER[‘REMOTE_ADDR’]),
r($_SERVER[‘HTTP_USER_AGENT’]),
date(‘Ymd’)
);

$rs = mysql_query($q);

// 重複していたらエラー

if ($rs) {
$_SESSION[‘is_poll_done’] = true;
} else {
$_SESSION[‘error’] = ‘投票は1日1回までです!’;
}

// index.phpに戻す

jump(‘index.php’);
?>

// index.phpへの追加(重複エラー)

<body>
<?php if ($_SESSION[‘is_poll_done’] != ”) : ?>
<p style=”color:green;font-weight:bold”>投票ありがとうございました</p>
<?php endif; ?>
<?php unset($_SESSION[‘is_poll_done’]); ?>

// index.php 完成

<?php
require_once(‘config.php’);
require_once(‘functions.php’);

session_start();

//CSRF対策
if (!isset($_SESSION[‘token’])){
$_SESSION[‘token’] = sha1(uniqid(mt_rand(), true));
}
?>
<!DOCTYPE html>
<html lang=”ja”>
<head>
<meta charset=”UTF-8″>
<title>投票システム</title>
</head>
<body>
<?php if ($_SESSION[‘is_poll_done’] != ”) : ?>
<p style=”color:green;font-weight:bold”>投票ありがとうございました</p>
<?php endif; ?>
<?php unset($_SESSION[‘is_poll_done’]); ?>
<?php if ($_SESSION[‘error’] != ”) : ?>
<p style=”color:red;font-weight:bold”><?php echo h($_SESSION[‘error’]); ?></p>
<?php endif; ?>
<?php unset($_SESSION[‘error’]); ?>

<form action=”poll.php” method=”POST”>
<img src=”photo1.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”1″>
<img src=”photo2.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”2″>
<img src=”photo3.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”3″>
<img src=”photo4.jpg”>
<input type=”radio” name=”answer” value=”4″>
<p><input type=”submit” value=”投票する”></p>
<input type=”hidden” name=”token” value=”<?php echo $_SESSION[‘token’]; ?>”>
<input type=”hidden” name=”question_id” value=”1″>
</form>
<p><a href=”result.php”>結果を見る</a></p>
</body>
</html>

// result.php google chart API

<?php
require_once(‘config.php’);
require_once(‘functions.php’);

//dbからデータを引っ張る

connectDb();

$q = “select answer, count(id) as count from answers group by answer”;

$rs = mysql_query($q);

$rows = array();

while ($row = mysql_fetch_assoc($rs)) {
$rows[] = array($row[‘answer’], (int)$row[‘count’]);
}

$data = json_encode($rows);

?>
<!DOCTYPE html>
<html lang=”ja”>
<head>
<meta charset=”UTF-8″>
<title>結果発表</title>
</head>
<body>

<div id=”chart_div”>グラフを読み込み中です・・・</div>
<p><a href=”index.php”>投票ページに戻る</a></p>

<script src=”https://www.google.com/jsapi”></script>
<script>
google.load(‘visualization’, ‘1.0’ , {‘packages’:[‘corechart’]});
google.setOnLoadCallback(drawChart);

function drawChart() {
var data = new google.visualization.DataTable();
data.addColumn(‘string’, ‘Answer’);
data.addColumn(‘number’, ‘票数’);

data.addRows(<?php echo $data; ?>);

var options = {
‘title’: ‘投票結果’,
‘width’: 400,
‘height’: 300
}

var chart = new google.visualization.PieChart(document.getElementById(‘chart_div’));
chart.draw(data, options);
}
</script>

</body>
</html>

ドットインストール