危険なXPマシンをよみがえさせる!Linux MINT16に挑戦。

2004年5月発売のFMV CX620 XPpro仕様 Intel(R) Pentium(R) 4 プロセッサ 2.80GHz メモリー 512MBの少し力不足の感有りですが、まずはubuntu studioを試しましたが、crushが続き全く受け付けてくれません。、、、どうやらcpuの不対応かもと思い ubuntustudio をあきらめ linux mint 16 に変更しました。

IMG_0653

http://linuxmint-jp.net/download.htmlここでダウンロードサイトへ飛び mint16mate ファイルをダウンロード。ミラーサイトからですがUSAから結局一晩掛りになってしましました。

さてisoファイルをDVDに焼きインストール開始です。

IMG_0630

?

しばらくすると画面が変化しました。
IMG_0632

 

インストールを選択します。

IMG_0633

 

日本語を選択。

IMG_0634

 

必要条件の表示です。

IMG_0635

 

ここでもXPとのデュアルをあきらめ、Linuxオンリーにしました。IMG_0636

 

地域は東京です。IMG_0637

 

再び日本を選択します。IMG_0638

 

コピーの開始。IMG_0640

 

小一時間ほどしてほぼ完了かなと思ったら、原因不明のcrush!!。ここから3回同じ目を経験。
IMG_0641

あきらめずにやり続けやっとインストール完了。

IMG_0642

 

いよいよ再起動、、、IMG_0643

 

無事立ち上がりました!!IMG_0644

メニューです。

IMG_0645

 

さて日本語入力を完成するため、若干のむつかしいコマンドです。sudo権限でwgetコマンドを打ち込んでゆきますが、落ち着いてタイプミスのないようにこちらにhttp://linuxmint-jp.net/download.html書かれている通りに入力。IMG_0646ubuntuの日本語パッケジのインストールに小一時間かかりました。でもMINT16に必要だったのかは未確認です。でもまぁ上手くいきました。

IMG_0647

 

めでたしめでたし!IMG_0648

危険なXPマシンをよみがえさせる!

マイクロソフトのアップデートフォローの終了で、インターネット接続できなくなったXPマシンを、”もったいない”ので安全な”リナックス(ubuntu)”マシンに変更しました。

http://www.dtmstation.com/archives/51889660.html

上記のサイトで情報を仕入れ、

ubuntuダウンロード

上記のサイトで、「Ubuntu Studio 14.04」32ビットiso IMAGEをダウンロード後、DVDに焼きました。(ウィンドウズ8の場合はファイルの上で右クリックで簡単に焼けます)

2003年発売の SONY で

  • Celeron プロセッサー1.80GHz
  • メモリー 増設後 750 mb
  • HDD 60 GB

なので、どの程度サクサク動いてくれるかが問題でした。

IMG_0603DVDを挿入してPCを再起動すると ubuntu studio の最初の画面が現れます。

IMG_0605

 

言語を日本語に設定(言語設定は後ほど再度現れます)


IMG_0606最低6.6GBのHDが必要というメッセージです。

IMG_0607

システムに追加のオプションでグラフィク・オーディオなどのパッケージが選択されていますので、変更せずに続行します。

IMG_0608

ここではインストールする際に既にあるXPと共存して、デュアルブートにするかを聞いてきます。今回はxpを削除してインストールを

IMG_0609

地域は東京を指定(デフォルト)。IMG_0610

再び日本語を指定します。IMG_0611

 

PC名前やパスワードの新規設定です。IMG_0612

 

いよいよインストールの開始です。ここから約1〜1.5時間です。IMG_0614

 

ところが後少しで終了という時に、インストーラーがクラッシュしてしまいました。????

それではと気を取り直し再度最初からやり直し。今度は途中の設定でアップデートのインストールなどをせずに(完了後やれば良い)、出来るだけ軽便にする事に。
IMG_0621

 

翌日やり直す事で丸1日かかった作業もいよいよ最終です。歓喜の想いで読むメッセージです。IMG_0623

 

さで、インストールDVDを取り出した後PCを再起動すると期待の最初のロゴが現れました。IMG_0625

 

左上の「アプリケーションメニュー」からウェブブラウザーを選択し「Firefox」を立ち上げインターネットに接続です。IMG_0627

 

無事Googleが現れました!!IMG_0628その後、オフィスソフト(ワープロや表計算ソフト)などを追加インストールして、キーボードを日本語に設定確認後、ctrl + Space でひらがな変換も可能になりました。

めでたしめでたし PCの蘇りが完了です。

お疲れ様でした。